シェアオフィス関連記事

シェアオフィスの仕訳

シェアオフィスの賃貸料は、事業運営のために発生しているものなのでしっかり経費として計上可能です。しかし、自宅をオフィスとした場合であれば家事部分での費用とで細かく分けなければなりません。それに家族が所有している物件であれば賃貸料としても経費計上できません。ここではシェアオフィスの仕訳について説明します。

個人事業でシェアオフィスを利用するメリットとは

シェアオフィスとは、会議室のような複数の部屋・オフィスに必要になると想定されている家具一式・インターネット回線などをはじめから設置してある環境が整っており、いくらかの費用で借りて利用できるスペースを指しています。ここではシェアオフィスを使うことで、個人事業主にどれだけのメリットがあるのかまとめてみました。

シェアオフィスが持つセキュリティの注意点

シェアオフィスのセキュリティに関する点をまとめてみました。いうまでもなく、周囲にある設備やシステムのセキュリティだけを重視することで、自身のPCや個人情報のセキュリティが甘いことはあってはなりません。こちらのページでシェアオフィスのセキュリティを考えていただければ幸いです。

確定申告のシェアオフィスの項目について

確定申告のシェアオフィスの項目について基本的に法律では、厳密な規定はありません。ただし、シェアオフィスを地代家賃として経費とした場合は、確定申告の用紙裏面に明細を記入しなくてはなりません。ここでは確定申告のシェアオフィスの項目についてまとめてみました。

初心者おひとりからシェアオフィスを活用する方法

春から、初めて一人でシェアオフィスで仕事をしているけれど、なんだかうまくなじめない。たくさん人がいるのだから、仲良くなって何かをしてみたい。そんな初心者さんでも簡単にできる、シェアオフィスを活用する方法をまとめてみました。

シェアオフィスのセキュリティをどう活用できるか

シェアオフィスがある場所は、大抵駅の側や市内にあることが多いため、セキュリティの安心感があるスペースをあらかじめ確保できるからです。シェアオフィスのセキュリティは、一時的な作業をする為に、非常に有効といえるでしょう。このページではシェアオフィスのセキュリティ面を紹介します。

シェアオフィス利用のメリットとデメリット

シェアオフィススペースとは誰かと共に働く場所、つまり共同作業の場所、という意味です。抱えている作業をする人や打ち合わせをする人、そして今の自分に必要な資格試験のために勉強をする人もここで働いています。ここではシェアオフィス利用のメリットとデメリットをまとめました。

初めてのレンタルオフィスを選ぶ時に覚えておきたいこと

自分の業務に適したレンタルオフィスかどうかという確認も必要となります。選ぶ側も、判断力と選別能力を問われる時代にきているのです。そこで、ここでは最初にレンタルオフィスを選ぶときに忘れてはいけない、大事なポイントをまとめました。

士業を運営する為に覚えておきたいシェアオフィスのメリットとデメリット

最終的に独立したいという考える弁護士や司法書士等の士業の方は、開業までの手間がかからず、初期投資の少ないシェアオフィスを使うと決めている方も少なくないでしょう。ここではそんなシェアオフィスを利用する際に生じるメリットとデメリットをまとめてみました。

コワーキングスペースの向いている人の上手な使い方

「コワーキングスペース」とは、起業や独立した人達が集まりながら、同じ場所で共働する場所という意味です。コワーキングスペースでは、向いている人と不向きな人とで大きく変わります。創業時に嬉しいスペースである場所でもあるので、どの様にしたら上手に使えるのかをまとめました。

シェアオフィス【起業自習室】のTOPページ